So-net無料ブログ作成

京成電鉄展 [イベント等]

KEISEI-1.jpg今日は、1日雨模様ということも有り、京成高砂駅から電車に乗って、市川真間駅近くにある、“芳澤ガーデンギャラリー”で開催中の「京成電鉄展」を見物。
展示の規模自体は小さく、しかも館内は写真撮影禁止なので、特にここで紹介するような内容は有りません・・・。

まあ、ひとつ収穫といえば、自分が口座を設けている銀行の支店は、既に昭和30年には存在していることが、当時の京成線を写した写真で分かったことかも?
DSCN1922-1.jpg会場前の看板を見ると、他にも近くに見るものがありそうなので、寄り道することに。
ちなみに真間は、以前の勤め先の上司が住んでいた場所で、閑静な家が立ち並ぶ、ちょっとした高級住宅街ですが、最大の欠点は、車で入り込むと冷や汗をかきそうな、狭い道幅かも・・・!?

DSCN1890-1.jpgまた、駅から、このギャラリー方面にかけては、写真の通り結構な上り坂なので、自転車で来た場合には、プチヒルクライムで一汗&トレーニングになりそうな場所です。
DSCN1892-1.jpg公園脇の坂を登った先に有ったのは、案内板にも書かれていた“郭沫若(かくまつじゃく)記念館”です。
自分は全然知りませんでしたが、中国人の文学者のようで、日本在住時の家を移設して記念館にしたものらしく、入館は無料ですが、雨が止まずに傘が邪魔だったことも有り、中に入るのはパスということに・・・。
DSCN1910-1.jpg帰路に途中の須和田公園のガーデンに有った花を撮影。
しかし、ニコンのP7100はこの手の近接撮影は、あまり得意では無いようで、この手のシチュでの撮影に限れば、壊れてしまったリコーCX4の方が向いていたような気が・・・!?
DSCN1915-1.jpg同じく公園に有った、苔がびっしりと着いた木ですが、これで樹齢は何年くらいなのか?
こういったシチュでは、P7100は結構いい感じですが、まあ、もっとコンデジでアレコレと画質を求めるならば「そもそも一眼買えよ!!」と言われるのがオチ?(笑)



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ひまねね

「京成電鉄展」、リサーチ不足で初めて知りました・・・
行こうかなと思ったのですが、今度の火曜は雑用が・・・翌週月曜で会期終了なので今回は行けなさそうです。残念。

「須和田」と言えば、中川中で国語担当の先生の自宅が当地でした。あの近辺、閑静な住宅街なために外環道の用地買収が中々進まず完成が遅れていると、以前聞いた事が。

by ひまねね (2013-10-06 22:02) 

ZENON

2年前の引越により、京成線ユーザーになったので、京成沿線関連のイベント情報は入るようになりましたが、逆にメトロの駅で配っている、メトロ沿線の情報誌が手に入らなくなりました。
そういえば、この週末にららぽーとで「浮谷東次郎と船橋サーキット展」と言うイベントも有ったのですが、こちらは、すっかり忘れてました・・・。
>閑静な住宅街・・・
松戸周辺もそうですが、今更、丘とかを切り崩して道路開発して、ガラリと風景を変えてしまうのも、どうかという気がします!?
あの辺りは、住むだけならいいでしょうが、道が狭くて、以前クルマで入り込んで、対向車と電柱に挟まれて、身動きできなくなった苦い体験が・・・(笑)

by ZENON (2013-10-06 22:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。