So-net無料ブログ作成
検索選択

旧車から旧車へ? [自動車・モーターサイクル]

TAPE.jpgここの所めっきり走行距離が減っているクルマですが、先週末は久々に車内で音楽を聞きながら走ろうかと、聞きたい曲の入ったものを選択して出かけましたが、引っ張り出してメディアはCDでも、ましてやiPodでもない、今や過去の遺物と化した“カセットテープ”(笑)
今ではメモ用の台湾製等の安いグレードしか残っていないカセットテープですが、今回持ち出したのは、まだまだカセットテープのシェアが存在した90年台&国内生産のクローム及びメタルテープ
NAKAMICHI.jpg当然ながら自分の愛車のインパネには、今だ現役の再生用のカセットデッキが鎮座。
メーカーは既に何年か前に国内販売を終了したナカミチですが、一応サービス拠点は稼働しているようなので、壊れても修理できる可能性は有りますが、装着した店が廃業してしまったのが難点で・・・。
気になる音質ですが、確かに劣化を感じる部分はありますが、これよりずっと後に焼いたCD-Rなんかは、エラーで再生不能になったものもありますが、こちらは今でもしっかり再生できることを考えると、アナログ磁気記録は、何やかや言ってタフですね。

しかし今の日本で、未だにカーステでカセットテープを聞きながら、MTミッションを操作している人間って、どのくらい残っているんでしょうかね〜?

ER34-1.jpgちなみに、先日ポストを開けたら、今のクルマを買ったお店の人からDMが来ており、中身は程度の良い中古車の案内。
しかし、普通中古車の案内といえば、5〜6年落ちくらいの車両が対象かと思いますが、今回の案内は、既に16年落ちの34スカイラインクーペ!!
以前もこの年代のクルマの案内をもらったので、クルマの点検履歴等から、自分が今でもH9年製の車を乗り続けていることを知っての案内と思われますが、16年落ちでこの価格は、完全にプレミアが付いているとしか思えず、今の自分の使用頻度では、とても大金を出す気には・・・。

納税.jpgまた、先月クレジットカードで払った自動車税について、画像の納税証明が送られてきましたが、読んでみると、長年車検時に必要とされてきた納税証明書が、これからは納税データの電子管理により不要になったとのこと。
これで、ユーザーへの郵便案内に掛かっていた費用が削減出来るのでしょうが、今回のものが最後と思うと、これもひとつの時代の終わりなのかも?
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ひまねね

今はデッドストックのクロームテープがプレミア価格で売られている様子。
当方は、テープもデッキも処分してしまい、昔知人から頂いたブルーインパルスの無線交信が入ったカセットテープが1本のみ残っています。

PCに取り込んでデジタルデータ化したいのですが、変なデッキを用意してカセットがパーになるのも怖いので、そのまま眠っていたりします。
by ひまねね (2015-06-07 13:40) 

ZENON

先日テレビで、昭和家電マニアの人が、地方の古びた電気屋を巡って、デッドストックのカセットテープを分けてもらって嬉々としているシーンが有りましたが、既にプレミア物でしたか。

>カセットデッキ・・・
今や殆どが廃番で、まともそうなのはTASCAMの製品くらいで、コレならばテープからCD-Rへのダビングも一発なので、欲しいとは思ってますが、使用頻度を考えると二の足を踏みます。
http://tascam.jp/product/cc-222mkiv/
by ZENON (2015-06-08 23:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。