So-net無料ブログ作成

S660オーナーズミーティング [自動車・モーターサイクル]

DSCN4411-660-1.JPG今日は朝から雨模様でしたが、10時過ぎには空が明るくなってきたので、葛西臨海公園の駐車場で開催される「S660オーナーズクラブ」のオフ会に行って来ました。
と言っても、自分がS660のオーナーな訳ではなく、知り合いが参加するとのことで、見物に行った次第。

DSCN4414-660-1.JPG開始は10時からとのことでしたが、空模様を見ながら出かけたことから、着いたのは12時過ぎで、すでに一部の人は帰途についたようで、知り合いにも会えずじまいでしたが、街中ではまだまだ見る機会の少ないS660が20台以上は有りました。
ただ、自分は未だに、この車のことを“S660”ではなく、
“新型ビート”と言ってしまいます・・・。

DSCN4415-NSX.JPG“ビート”と言えば、“ミッドシップ”のエンジン&車体レイアウトが売りですが、ホンダのミッドシップの頂点と言える“NSX”も来てました。
発売時はバブル真っ只中で、納車待ちが長いことから中古が新車より高く売られてましたが、今はまた希少性で値が上がっているとか!?
DSCN4419-AZ-1.JPG他の参加車両には、90年代を代表する軽スポーツのAZ-1とビートも。
最近になって知りましたが、これにスズキの“カプチーノ”を加えて、3車の頭文字を撮って、軽スポーツの“ABCトリオ”と言ってたそうで。
DSCN4421-COPEN.JPG時代は少し後になりますが、旧型の“ダイハツ・コペン”も来てました。
しかしコペンは、同じ意見の人が多いようですが、やはり旧型の方がデザイン的には好みです。

DSCN4428-2WD-1.JPG駐車場から、いつもの休憩所に移動すると、1台のMTBが。
最初は、剛性強化の為にダウンチューブが多いのかと思ってましたが、良く見るとこの車両は、フロントにも駆動力を伝えて走る“2WD”です。
DSCN4430-2WD-2.JPG前輪の駆動は後輪と同じくチェーンなので、フロント周りは、普通の自転車と異なり複雑な作りになってます。
これでかなり重量は増しているのでしょうが、元々がスポーツ車ですから、これでもママチャリよりは、はるかに軽いんでしょうね!?
DSCN4432-2WD-3.JPGフロント側にも駆動力を回すために、リアは左右にチェーンが掛かってます。
このフレームのリアエンド幅が何mmなのか不明ですが、135mmだとすると、普通のホイールより左側のオチョコ量は少なく組む必要がありそうですが・・・?

DSCN4435-MTB.JPGちなみに、写真の自転車に乗った女子学生の集団が来てましたが、車体を見ると手入れはされてるようですが、VブレーキのMTBと言う、今では余り見なくなった車両ばかり。
もしかしたら、部活か何かで、車両は部の備品として、先輩たちから引き継がれたものなのかも?

(走行距離)
・07/04 - 65.88km  
・07月累計 - 65.88km ◎2015年累計 - 2,947.93.km
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

ドリームCB750

いらしていたんですね?
店があるので早めに帰ってしまったのですみません・・・。
でも、12時ごろは居たかな?
お会い出来ずに残念でした。
by ドリームCB750 (2015-07-24 11:08) 

ZENON

ちょうど会場についた時に、パーキングから出て行く黄色のS660を見かけたので、もしかしたら入れ違いだったのかも?
その後で、木場方面から北上して、お店の方にも行ったのですが、店番の人しかいなかったので、もしかして昼食中か何かでしたかね?
また、時間が取れた時に。お店の方に顔を出します。
by ZENON (2015-07-28 00:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。