So-net無料ブログ作成

アライヘルメット [自転車]

ARAI.jpg自分が以前、オートバイに乗っていた時に、最初に買ったヘルメットのカラーが、このアライの“スペンサーレプリカ”。
元々スペンサー専用では無く、アメリカホンダのライダー向けだったようですが、今ではこのカラーといえばスペンサーと言った認知になってますが、いま見ても出色の出来かと!?
と言っても、今日のネタは別にアライがOGKに続き、自転車用ヘルメットに参入したと言う訳ではなく・・・。

カゴ1.jpg自分の自転車のうち、バッグが取り付けられるのは、このCITTAだけですが、普段は写真のカメラバッグ改造のフロントバッグを、リクセンカウルのアダプターで装着し、携帯や財布、カメラ等を入れ、リアキャリアを含めて、自分の自転車中、最大の積載量を誇りますが・・・
カゴ2.jpg問題なのは、写真のリクセン純正の前カゴを付けた時。
自分は今でも、週末等の休日は、銭湯通いをしており、CITTAは近場の銭湯への足の“銭湯機”でも有るのですが、問題は蓋の無いこのカゴに銭湯用品等を入れると、路面の段差等を取り越えた時に、中身が飛び出すこと。
何か良いものはないかと、100均の雨除けカバーや、オーストリッチのフロントバッグカバー等も買ってみましたが、抑えが不足したりどれも今ひとつ。
調度良いサイズで、開口部を閉じられる巾着袋の様な物は無いかと記憶をめぐらした時に思いついたのが・・・

カゴ3.jpg以前、前述のアライヘルメットを買った時に付属していた、メットの収納袋!!

新品を買って、サイズが合わなかった場合、ショックが大きいので、まずはヤフオクで中古品を落札して被せてみると、写真の通り、ほぼピッタリサイズ。
装着は袋の開口部を目一杯開いた後にカゴの下側から被せて、マウント部分で綴紐を絞って閉じる感じで、最後に綴紐を蝶結びで装着完了。
走ってみても、サイズがピッタリなので、中身がカゴと袋の間に飛び出すこともなく、大満足の結果に。

ちなみに、この袋の出品者はご近所さんで「自分のジョギングコースなので、郵便受けに入れときます」と言うことになり、直ぐに受領できたのは嬉しい誤算でした。

※この週末ですが、いきなり上昇した気温と仕事の疲れで、昼間に走る気にはならず、土曜の夕食後にLEMONDで夜の街を走ってきたので、写真は撮る機会が無かったです。

・07/11 - 95.39km  
・07月累計 - 161.27km ◎2015年累計 - 3,043.32.km
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

ひまねね

何だ~・・・言ってくれれば何個か余剰品が合ったのですが・・・とは言え、郵便受けに入れておくと言うのはこんな陽気ではちょっと出来ませんが。

あの袋、ちょっと物を運ぶ時重宝するんですよね~。
by ひまねね (2015-07-14 09:04) 

ZENON

ありゃ~お持ちでしたか!?(笑)
自分の持っていたものは、ヘルメットをオクで売却するときに付けてしまったのですが、以外にこの手の巾着袋って売ってないんですよね。
さすがアライ製で作りが良いので、そう簡単に消耗はしないと思いますが、次はお願いするかも?(笑)
by ZENON (2015-07-14 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。