So-net無料ブログ作成

ラレーCRF リニューアル [自転車]

ラレー1.JPG2012年に、ヤフオクで入手したフレームに、購入時にコルナゴに使用していた9速時代の105等で組んだラレーCRFをリニューアルしました。
と言っても、パッと見で大きく変わった所は、ホローテック2タイプになったクランクの意匠ぐらいで・・・。
ラレー2.jpgメインは、ツーリング&輪行用ロード化に際し、シクロ用のクランク(46T-36T)でローギアード化。
最も、このクランク自体はシクロのLemondで使っているので、初めてと言う訳ではなく、またリアの駆動系も、RD-5600とCS-5700とレモンとほぼ同じ10速仕様。
ラレー3.jpg変速レバーは10速前期のST-5601と、こちらもLemondと同じです。
しかし、世の中が「11速だ〜!!」「電動だ〜!!」「油圧ディスクだ〜!!」と言っている中、今頃になって9速から10速前期にグレードアップって、世の流れからは全くズレてますな(笑)

ラレー5.JPG想定外の事象は、以前は直付FDをアダプターで付けていたものを、バンド式に変更したら、バンドの締め付けネジ(矢印部)と干渉して、ポンプの位置をシートチューブからダウンチューブに変更する必要が生じたことくらい。
ちなみにリムは、定番のアンヴロッシオのエクセルライトで、これで3台目。
流石に全部同じではツマラナイので「タイヤくらいは違うものを」と言うことで、こんな感じになってます。
 (1)コルナゴ − コンチネンタルGP4000S 700x23C
 (2)NEVI - スペシャライズドS-WorksTurbo 700x24C
 (3)ラレー - スペシャライズドROUBAIX PRO 700x23/25C
ちなみに、今回ラレーに付けたタイヤは、トレッドが23Cでエアボリュームは25Cと言う、変(!?)なタイヤです。

さて、連休中盤には、自転車仲間と大洗に行く予定なので、このラレーに乗って久々の輪行の予定です。

・05/01 - 64.67km
・05月累計 - 64.67km ◎2016年累計 - 2,050.46km
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。