So-net無料ブログ作成
検索選択
航空機 ブログトップ
- | 次の8件

Planes of Fame Museum(日本機編) [航空機]

先週の米国等への出張の前に、先方に「もし出来たら・・・」とリクエストしていた、ロサンゼルス近郊に有るチノ飛行場に併設された航空博物館「Planes of Fame Museum」に、念願かなって行くことが出来ました!!
B17.JPG入り口には写真のB17が出迎える中
「きっと、今日この日のために、子供の頃から航空マニアをして来たんだ!!」
と感慨にふけりつつ(笑)中へ。
やはり地元&戦勝国ということで、米国機が多いですが、まずは我が日本機から紹介することに。

続きを読む


災害対策に飛行艇は有用!? [航空機]

帰ってきた二式大艇IMG3.JPGこの地震が起きる前に、図書館で借りてきていた本が、この新明和の飛行艇の開発過程を綴った「帰ったきた二式大艇」。
以前にも書きましたが、自分が日本国内に有る飛行機で一番好きなのが、このUS-1救難飛行艇ですが、本を読み進めて行くと、その中に出て来たのが、76~79年に元々の対潜哨戒用のPS-1を改造して試験が行われた、消防飛行艇型の存在。
試験は最大8トンでしたが、実用化された場合には、一度に最大16トンの水を運べる仕様になるはずだったとか。

続きを読む


下総基地記念行事へ [航空機]

今日は以前から予定していた、下総航空基地の50周年記念行事へ、レモンに乗って出かけましたが、五香駅から先の道路は、相変わらずの渋滞。
荒れた路面に苦労しつつ、車の脇をすり抜けながら、小1時間ほどで基地に到着。

DSCN2798-(US-1A01).jpg自分的に今回の展示機で1番の収穫は、この新型救難飛行艇US-2(US-1A改)でした。
この機体が来る事は知らなかったので、飛行艇好きの自分としてはラッキーでしたが、旧型のUS-1に比べプロペラが2重反転型になったりして、印象がごつくなったので、個人的には旧型の方が好きですが。。。

続きを読む


下総航空基地開設記念行事 [航空機]

家から近く、4輪の免許を取った頃には、飛行機の離発着を見に出かけたわりには、基地のイベントには全く行った事がなかった下総航空基地で開設記念行事が本日行われることを耳にして、レモンに乗っていそいそと出かけました。
さすが自衛隊の基地で敷地がだだっ広く、とりあえずグラウンド周辺の売店で腹ごしらえをしてから、滑走路の方に移動。
DRINK.jpgちなみに売店で売っていた自衛隊限定のスタミナドリンク(笑)
このパッケージラベルのセンスがなんとも微妙で、商品の製造元は、やはりと言うべきなのか、あのダイドーでした…。

DSCN0758-P3C01.jpg格納庫内のP3C対潜哨戒機。
機内でのシュミレーション体験も有ったようですが、時間が合わずに断念しました。。。
DSCN0775-YS01.jpgYS-11のコクピット。
民間旅客航空では、既に全機退役したそうですが、自衛隊では今でも使用されているようです。
元々の設計が50年ほど前なので、デジタルっ気は全くなしのアナログ全開のメーター周り!!
でも個人的には、こちらの方が好きですが。
DSCN0803-ヘリ.jpg館山基地から派遣されてきた、救難へリによる、救難作業の実演飛行。
この後に、観客の前でヘリコプターの機動性をたっぷりと披露してくれました。
DSCN0822-P3C02.jpg今回のメインイベントとも言える、P3C2機によるデモフライト。
発見した潜水艦への対潜攻撃に見立てた、滑走路上での急旋回と急上昇は圧巻でした。
DSCN0835-P3C03-800.jpgこの手の空に関わるイベントは、天気が悪いと台無しですが、今日は殆ど雲も無い快晴で、これ以上ない基地祭日和になったかと。
午後4時の終了後に基地を後にし、そのまま帰ると30km程度の走行距離にしかならないことから、少し回り道をして帰宅しました。

走行距離
◎10/04 - 53.06km
◎10月累計 - 53.06km・08年累計 - 4,612.50km
- | 次の8件 航空機 ブログトップ