So-net無料ブログ作成
検索選択
昭和のモノ ブログトップ
前の8件 | -

さよなら3300形 [昭和のモノ]

3300.jpg2015年も今日で2ヶ月が終了しますが、毎日の通勤電車で見かけるのが、2月末日付で引退することになる京成電鉄3300形(通称“赤電”)のさよならイベントのつり革広告。

自分は特に“鉄分”が高い訳ではないですが、子供の頃から見てきた昭和の雰囲気漂う車両の最終日と言うことで、天気も良いので見に行くことに。

続きを読む


昭和は遠くなりにけり? [昭和のモノ]

昭和・平成経過日集計2.jpg昨日のブロクで、今日が自分にとって区切りの日と書きましたが、それは今日の12月1日で、自分の人生の中での昭和を過ごした日と、平成になってから過ごした日数とが釣り合う日(それぞれ9,094日)なのです。

※暇人という批判はあえて無視します・・・。
元々考えて見るきっかけは、今の勤め先での勤務年数が、前の会社での勤務年数を超えたと分かった時で、それならば他の事はどうなんだと考えてみた次第。
それで、色々考えてみると・・・

続きを読む


タグ:昭和 平成

遺跡発掘中-Part3 [昭和のモノ]

引越し本番を23日に控え、今日、明日と残していた夏季休暇を取っていたので、頭上を通過する台風による通勤のドタバタに巻き込まれずに済んだのは、やはり日頃の行いがものをいうわけで!?
そんな暴風雨が窓を叩く中、本日も皆さんお待ちかね(!?)の遺跡発掘Part3の公開です(笑)

R0010808-模型01.jpgスミソニアンの倉庫のごとく箱の中にしまい込まれていた、バラバラの機体の数々・・・。
1/72-スピットファイア(メーカー不明)
1/100-バッカニア(田宮)
1/72-4式戦・疾風(田宮)
1/72-P47・サンダーボルト(長谷川)
1/72-局地戦闘機・雷電(田宮)
1/72-ドルニエ・Do335(メーカー不明)

続きを読む


遺跡発掘中-Part2 [昭和のモノ]

昨日に引き続き、今日も遺跡の発掘、もとい引越しの荷造りにいそしむ一日でしたが、本人も忘れていた幾つかのモノが、20年近くの時を経て日の目を見ることに。
R0010782-GIソノシート.jpg自分の母親が昭和30~40年代に買ったものも含め、プレイヤーも無いのに今でも20枚程度残っているレコードの荷造時に、ポロッとこぼれ落ちてきたのが「タカラ・GIジョーソノシート」
確かに子供の頃にGIジョーは持っていましたが、こんなモノが付いていたことは全然記憶に残ってません・・・。

続きを読む


遺跡発掘中(笑) [昭和のモノ]

9月も半分を過ぎたというのに、引越し準備に追われて自転車での走行距離は、いまだ0・・・。
コルナゴに至っては、7月のすいかライド以来2ヶ月近く乗っていないので、タイヤの空気圧も指で押すとペコペコするほど低下する始末。
R0010734-九九.jpgそんな中、今日から本格的に書籍関係の箱詰めを始めましたが、何処にこんなに入っていたのかと思うほど、出るわ出るわ!!(笑)
その中で、まあ最近買った本はまだしも、このような小学校の時の九九算表まで出てくる有り様なので、自転車ネタが無い中で、こちらを幾つかアップ。
しかし、これを暗記するのに死ぬような思いをしてから、既に40年とは・・・。

続きを読む


トヨタのキー [昭和のモノ]

R0010580-キー01.jpg引越しに備えて荷物の整理をする中で、母親がスペアキーの入れ物を漁っていたら出て来たのが、このトヨタマーク入りのキー。
どうやら親父が昔乗っていたコロナかなんかのキーの用ですが、そのクルマは既に30年以上前に無くなっているので、キーだけが忘れ去られて残っていたようで・・・!?

続きを読む


ABCブックとレンタカー [昭和のモノ]

引っ越し期限が近づく中、移転先については色々考えているのですが、仕事にかまけて未だに思案中で、果たして無事に移転が出来るのか怪しい状況ですが、その中で出来ることからと、本の整理をしている中、押し入れの奥から出て来たのが、この「ABCブック」

R0010426-ABC.jpg詳しいことは以下のサイトに書かれてますが、これは普通に本屋の店頭に並ぶ絵本ではなく、A〜Zまでのシリーズ全26巻が毎月宅配されてくるシステムで、一部では幻の絵本扱いされているとかいないとか!?
(しかも程度の良い本は、結構な値段がついてるようで・・・!?)
http://www.ehonryoko.com/abc_book.htm
http://www.umi-neko.com/umi-neko/aiueo/abc.htm

続きを読む


60年代・ニコンカタログ [昭和のモノ]

うちの父親は25年以上前に既に亡くなってますが、カメラが結構好きで、当時カメラが高価だったこともあり、兄曰く「親父がカメラ好きだったせいで、当時の他に家に比べて子供時代の写真は多い」とのこと。
NIKON-01.jpg元々ニコンFかを持っていたようですが、クルマの中に置いておいた時に、交換レンズごと盗まれるという失態を演じ、その後は廉価版のニコマートを使っていましたが、これはその時に貰ったと思われる、昭和40年代前半頃と思われる、ニコンのカメラカタログ。
表紙を入れて10ページ構成ですが、会社のスキャナーを使って取込んで見ました。

続きを読む


前の8件 | - 昭和のモノ ブログトップ